CATEGORY

  • JAPANESE
  • WORLD
  • HIPHOP
  • JAZZ
  • ROCK
  • HOUSE,CLUBE
  • SOUL,DISCO

SEARCH

INFORMATION

お問い合わせ
megururecords@gmail.com
  • 過去の記事

  • ツイッター

  • 10,000以上お買い上げで送料無料!


まとめて入って来たのでどどんと紹介、アニメ・マンガレコードの特集です!



ダ・カーポ/空からこぼれたstory(7インチ)
いまや日本を代表するアニメ作家になった宮崎駿が初期に監督を務めたテレビ朝日アニメ『名探偵ホームズ』主題歌7インチは、夫婦デュオ、ダ・カーポの美しいハーモニーが堪能できるノスタルジックなポップスに仕上がっています! Aサイド「空からこぼれたstory」はゆったりとしたグルーヴに包まれる仄かにバレアリックな質感を感じ取ることも出来る上質なポップス、男女のボーカルの掛け合いが楽しい Bサイド「テムズ河のDance」も◎!

桑名晴子/冒険のアリバイ(7インチ)
つづいても『名探偵ホームズ』から桑名晴子の歌う劇場版のエンディングテーマ「冒険のアリバイ」をご紹介。ダ・カーポのノスタルジックでゆったりとした雰囲気から一転し、ウキウキしたシャッフルビートにホーンの鳴りもゴージャスな陽性のポップスは元シューガーベイブの松村邦男のペンによるもの。ミディアムグルーヴ『あこがれのsundown』のイメージが強い桑名晴子ですが、カラッとしたあかるい曲調もハマってます!

南翔子/殿方ごめん遊ばせ(7インチ)
押井守の先鋭的な演出でも知られる(映画2作目『ビューティフル・ドリーマー』の「メガネ著友引前史・第1巻・終末を越えて・序説第三章」すごいですよね)アニメ『うる星やつら』の主題歌といえば『ラムのラブソング』が有名ですが、ここでは6代目の主題歌「殿方ごめん遊ばせ」をご紹介。軽快なモータウンビートにヒップなピアノ、そこに絡むキュートな歌声はGSバンドのワイルドワンズの渡辺茂樹とスペクトラムのベーシスト渡辺直樹の実妹、南翔子。

Cindy/Open Invitation(7インチ)
またまた『うる星やつら』より山下達郎バンドのコーラスとしても知られるCindyが歌う陽気なカリプソチューンをご紹介。ゴダイゴのキーボーディスト・ミッキー吉野のペンによる「Open Invitation」はマリンバをフィーチャーした赤道直下一直線なカリビアンの香りが色濃く出た南国ソング!

宮里久美/ロンリーサンセット(7インチ)
『超時空要塞マクロス』のメインスタッフで制作されたオリジナル・ビデオ・アニメ『メガゾーン part2』のエンディングテーマ「ロンリー・サンセット」はアイドル歌手・宮里久美が歌う夏の恋の終りのセンチメンタル・グルーヴ。TR-808の音色が耳に残るブラコン的な要素も見え隠れする洗練されたアレンジは劇伴を手がけた鷺巣詩郎によるもの。

OST「通りすがりのレイディ」/胸騒ぎ100%(LP)
新井素子作のSF小説『星へ行く船』シリーズ'第2巻「通りすがりのレイディ」のオリジナルサウンドトラックLPに収録された「胸騒ぎ100%」が『Herbie Hancock/Rockit』をアダプトしたヒップなエレクトロ・インスト! このそっくり具合はキング・オブ・ディギンMUROもビックリ(のはず)! 普通にヒップホップのパーティーで流しても違和感なさそうです。

伊東さやか/恋の呪文はスキトキメトキス(7インチ)
アニメ『さすがの猿飛』のオープニングテーマは、モデル、歌手として活躍した伊東さやかが'歌うディスコ歌謡「恋の呪文はスキトキメトキス」。『KISS/I was made to love you baby』あたりと繋がりそうなソリッドなベースに出音もしっかりしたドラムなど、非常にダンサブルなナンバーとなっています。 『さすがの猿飛』は後期エンディング『忍豚レゲエ』が久石譲がアレンジした和製レゲエになっているのでそちらも要チェック。

OST「有閑倶楽部」/You Can Do Cool Love(LP)
そして最後にご紹介するのが一条ゆかりによる少女マンガ『有閑倶楽部』のオリジナルサウンドトラックLPのB面1曲目に収録されたファンカラティーナ歌謡「You Can Do Cool Love」! 陽気なホーンにキラキラのカッティングギターと人懐っこいメロディー にダンスへと誘うちょっとキザな歌詞と、この手の南国を感じさせるナンバーでも出色の完成度です!





前の特集記事へ【特集11:90年代レコード特集】>>